スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

リストランテ・クレス

友人と長沼町の総合公園・運動公園にパークゴルフに出かけました。
あいにくの曇り空で寒い天気でしたが、沢山の人がパークゴルフを楽しんでいました。
4つのコースがあり、全体的に幅が狭いので、正確さが必要なコースです。

コースの途中の木に吸い込まれるように
何度もぶつかるという友人のアクシデント。
腹をかかえて笑ったら、私にも同様なアクシデント。
それもぶつかって90度曲がるというすごさ。
歩道にも飛び出したり、となりのコースに飛んだり。
人の不幸を笑ったら自分にも降りかかるということです。
今度から気をつけようと反省したのでした。
でも楽しかったよ~。

パークゴルフを十分楽しんでから、お腹が空いたので
雑誌「HO」に掲載された、「リストランテ・クレス」へ食事に。
お店が見つからなくてウロウロしましたが、
地元の人に聞いたら、行き方を親切に教えてくれました。

困ったときは、地元の方に聞くのが一番なのです。
でもここは田園地帯なので、地元の方を発見するのが大変。

リストランテ・クレスは、食券を1,500円で購入し、
メーンディッシュを1品選んだら、あとはビュッフェへ。
地元の契約農家さんの採れたて野菜が30種ほど。
どれもこれも美味しそうです。
飲み物もトマトジュース、リンゴジュース、ハーブティーなどなど盛りだくさんです。
美味しさにつられてモリモリと食べ過ぎてしまい、
友人も私も、お腹の皮が突っ張って前にも後ろにも体が曲げられないくらい。
でもとても幸せな時間を過ごせたのでした。

この後、長沼温泉に入り、お腹を落ち着かせて、
道の駅「マオイの丘公園」で野菜を購入。

楽しい1日でした。

TS3P0216.jpg
「総合公園・運動広場」全長1587m。料金500円。
長沼町南1丁目2-2 

TS3P0235.jpg
「リストランテ・クレス」
長沼町東3泉北10号 

TS3P0234.jpg

TS3P0217.jpg
受け付けの前がデザートのコーナーです。美味しそうなデザートが沢山。あれもこれも食べた~い。

TS3P0222.jpg
私のメーンディッシュは「魚介と黒オリーブのトマトパスタ」
友人は「ガッツリハンバーグのオニオンペッパーソース雑穀添え」写真撮り損ねた~。

TS3P0221.jpg
黄色はカボチャのコリンキーのグリル。どの野菜も甘くて優しい味でした。
ハーブティーも美味しかった。

TS3P0226.jpg
デザートのシフォンケーキ。好きなだけとっていいのです。

TS3P0228.jpg

TS3P0232.jpg
デザートもおいしく完食しました。

TS3P0240.jpg
雑貨屋さん。手作りの石鹸や可愛いグッズが沢山販売されてます。







スポンサーサイト
     

バジルペースト

今年は暑い夏のお陰で、バジルの生長がすごくて食べるのが追いつきません。
そこで、孫の大好きなバジルペーストを作りました。
これなら、沢山作っても、冷凍しておけば、いつでも
美味しいバジルのスパゲッティを作ってあげられます。

紫のダークオパールバジルも使ったので、色が鮮やかな緑でなくなった~。
味はいいんだけど~。
緑のバジルだけだったら、綺麗な緑のペーストが出来ます。

TS3P0117.jpg
今回の材料はモッツァレラチーズとミックスチーズ。
松の実がないので、ピーナッツを変わりに使いました。
バジルとチーズとピーナッツをミキサーにかけて、細かくなったらオリーブオイルを入れ、塩で味を整えて出来上がり。

TS3P0122.jpg
ダークオパールバジル

TS3P0121.jpg
バジル。大きな葉は10cmもあるのにビックリ。
     

紫蘇ジュース

そろそろ紫蘇も終わりの時期なので、
紫蘇を収穫して我流の紫蘇ジュースをつくりました。
2ℓ1本と500cc1本。


TS3P0116.jpg
紫蘇の葉を3リットルのお湯で20分くらい煮て、
こしたあと、クエン酸と砂糖を入れてさらに少しにて出来上がり。
     

紫蘇の実

紫蘇の実が沢山収穫できました。
リンクさせてもらってる「比企の丘から」のヒキノさんのレシピで
私も紫蘇の実で一品作ってみました。
小女子が多すぎたみたいですが、味はバッチリです。
これだと温かいご飯にぴったり。
ビールのおつまみにもなります。
食欲の秋ですね。


TS3P0112.jpg

TS3P0115.jpg
紫蘇の実と小女子と干しエビを油で炒めて、味噌、醤油、砂糖、味醂で味をつけました。
最後に細かくした鰹節を混ぜて、サッと炒めて出来上がり。

TS3P0120.jpg
ビン3個も出来ました。
     

母からの贈り物

これはなんでしょう?


実家の母が送ってくれた、竹の子芋という里芋です。
大きいのは30cmの大きさ。
ホクホクしてて、ぬめりはないので、食べた食感はサツマイモで味はサトイモ。
京芋に似ているのですが、違うようです。
母が汗水流して収穫してくれた芋。
ご近所や友人に少~しずつおすそ分けして。
ありがたく、けんちん汁と煮物をしていただきました。

「趣味が畑しかないんだよね」と言う母。
十分な趣味だと私は思います。
荒川の河川敷を自力で開墾して、暑い中、水を一輪車で何度も運んで。
すごいです。
実家に帰ったとき、何回か手伝ったけど、リタイアしたのは私。
その時初めて、送ってくれる野菜のありがたみを思い知りました。
だから一つも無駄にできません。

ありがとうね。おかあちゃん。

CAJ3WB5U.jpg

プロフィール

ヨッシー

Author:ヨッシー
北海道在住 
ヨッシー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。