スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

初めての電動作品完成

陶芸の電動ロクロを習い始めてから1年。

途中、アキレス断裂のアクシデントがあり、
半年は陶芸を中断してたけど、
6月に再開して小鉢が2個完成しました。
同じ釉薬をつかっているのに、土や焼き方で全然違うものに
なります。
だから出来上がりがとても楽しみ。

電動ロクロは土をつくることが特に大事です。
始めたころは、土を作るのがこんなにも難しいなんて、
思いもしませんでした。
長くこねてると、ざらざらになってしまうので、
時間との勝負です。

まだまだ悪戦苦闘中。
でも陶芸って楽しい。

TS3P0128.jpg
土は信楽の赤土。
酸化で焼き。
釉薬は志野と織部。
志野が少し紫がかって綺麗。
直径10cm。高さ6cm。

TS3P0129.jpg


TS3P0125.jpg
土は御影。
還元で焼き。
釉薬は志野と織部。
直径10cm。高さ6cm。

TS3P0123.jpg
織部の部分がうさぎとイルカに見えます。自然のなせる技ですね。
スポンサーサイト

コメント

No title

自分の作品は親しみを感じて
料理も美味しそうに感じるんです。
私も織部と志野の釉薬が好きです。
混ぜた色合いがとても好きです。

No title

陶器って、土の温かみが伝わってきますね。
家内が少しやっていて(今はやってませんが)そのとき作ったお皿に床時お刺身など盛ることがあります。
織部、志野の釉薬は好きです。

No title

始めはあちこち筋肉痛になって(笑)
本当なんですよ~。
力加減がわからないんですよね。
まだ土に振り回されています。
力仕事なのでストレス発散になるかな。
釉薬は見本の色があるんだけど、土や焼き方で変わるので
いつも出来上がってからのお楽しみです。

No title

土を練るところからやるなんてすごいですよね
友人も習っているけど土はこねてあるそうです
それでも軽くこねるのかな?
それにしても素敵~~毎年やりたいと思っているんですが
ちょっと教室のお値段が高くてあきらめています
絵を書くのより釉薬の色合いが好きです
自分で使うんですか?
いいな~~
Secret

プロフィール

ヨッシー

Author:ヨッシー
北海道在住 
ヨッシー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。