スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

芦別の黄金水松・三本ナラ・夫婦滝

25年6月29日、美瑛・富良野の旅の途中、芦別のパワースポットに寄ってきました。

芦別市黄金町の黄金水松は、推定樹齢1700年以上のイチイの木。
幹が直径2.1m。周囲6.2mで、全国のイチイの木の中では8位の大きさ。
実際に見ると、これ以上に太い、大きなイチイがあるなんて信じられないくらいの迫力があります。
北海道の風雪にさらされながら、たくましく生きてきたパワーを感じます。

FJ311677.jpg

FJ311684.jpg
カナディアンワールド公園を左に、452号線を走ると右手に看板があります。
木に隠れてて、見落としてしまいそうです。
イチイ以外は何もない自然の公園ですが、必見の価値があると思います。

FJ311675.jpg

黄金水松公園を出て、走ると4号線にぶつかります。ここを右に走ると左に三本ナラの看板を発見。
道なりに小高い山を走ると、山の上に、推定樹齢440年以上の3本のミズナラの木があります。
FJ311685.jpg

新城町、黄金町を一望。
FJ311694.jpg

見渡す限りの花畑と畑の中で、一台のトラクター発見。
FJ311692.jpg

三本ナラの道を戻って4号線をつっきり、田んぼ道を走り、国有林を数キロ走ると、夫婦滝公園があります。
細い道の両側がうっそうと茂り、行けるかどうか心配だったけど発見してホッ。
二つの滝が一つになって流れる姿から、夫婦滝の名前がついたのです。
数年前にきた時は、滝まで降りる道があったけど、今日は草木に覆われて降りることができませんでした。
FJ311703.jpg

ここの木々も、樹齢何年なんだろうというほどの立派。
FJ311701.jpg
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

ヨッシー

Author:ヨッシー
北海道在住 
ヨッシー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。