スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

道北の旅 №2 知床峠~ウトロ

H21年5月2日知床横断道路開通。
5月3日今日も快晴です。宿泊地の知床を後にし、知床横断道路を走り摩周湖を目指します。

峠の入り口は10時開門を待つ沢山の車の列。まるでラッシュ時のようです。
横断道路の両サイドは数メートルの雪の壁。15分ほど走ると知床峠です。
知床峠から羅臼岳がそびえ立ち、雄大な景色に、しばし、ため息。
30分ほど走り羅臼の道の駅「知床・らうす」に到着。
丁度、昼時だったので、本場の羅臼ホッケ定食を頼みました。
ところが、長いこと待たされたあげく、ホッケが生焼け・・・
再度焼きなおしてもらい、いざ食べるとまた生焼け・・・(このあたりでコメカミがピキッむかっ
3回目出てきたホッケは油も落ち、パサパサの水分で皮がしっとり。
あの、油がのったパリパリホクホクの私の頼んだホッケはどこへ~。
「すいません」と謝ってはくれましたが、まともに1300円取られてしまいました。
オープンして3日目で、若いお姉さんが必死に調理していました。
もうこの店には二度と寄りません!!と思ったけど、次は美味しいホッケ食べさせてね。(大人~)
でも1個137円の牡蠣の美味しかったこと。そこで殻を取ってもらいツルッ。大きくて甘~い牡蠣でした。満足満足。




知床横断道路 
雪壁から見える白と深緑のコントラストの羅臼岳

知床横断道路 雪の壁
両サイド数メートルの雪の壁(真冬は恐ろしくて想像できない~)

DSCN2251.jpg
羅臼の道の駅 沢山の海産物が売られてました。1匹500円のホッケが安かった。

DSCN2254.jpg
1300円のホッケ定職(生焼けだったけどとても美味しそう)


DSCN2252.jpg
137円の牡蠣(お店で殻を取ってくれます。けっこう売れてました。)

スポンサーサイト

コメント

知床

秋の知床は見たことがないのです。
さぞ綺麗だろうなと思います。
住んでいてもなかなかお目にかかれない景色が一杯。
北海道デッカイドウですね。

懐かしい羅臼岳

わたしが行ったときは秋だったですね。
5月にこんなに雪があるなんて。さすがに知床(地の果て)です。
Secret

プロフィール

ヨッシー

Author:ヨッシー
北海道在住 
ヨッシー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。