スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

曇りのち雨の富良野&美瑛

21.7.18 富良野~美瑛
天気予報が全道的に雨の中、友人達と富良野と美瑛に日帰りドライブに。

朝7時に出発し、富良野に9時頃到着。
今回、久しぶりに「北の国」からのロケ地の五郎の家を眺めてきました。
人はまばらでした。前回は駐車場も入れないほどだったのに。
それでも丸太小屋も石の家もしっかり健在。ドラマを思い出しながら懐かしく眺めてきました。

美瑛町と白金温泉の間の途中にある青池は、神秘的な色と景色。昨年、カメラの電池が切れて写真が撮れなかったので今回しっかり撮ってきました。

14:00 美瑛の四季彩の丘は沢山の観光客でした。
天気なんてなんのその。その花たちの素晴らしいこと。曇り空の景色も花の色で鮮やかに見えます。
毎年、違う花に出迎えられ、秋まで花が絶えることなく素晴らしい景色を堪能できます。
男爵と北あかりのコロッケを食べながら、丘を歩いてきました。

13:00 拓真館で前田真三さんの写真を眺めてきました。
眺めるだけで心が洗われるような感動を味わいました。
カレンダーと気に入ったポスターを購入。

帰りはドシャ降り。さすがに高速の運転も怖かった~(運転は旦那でしたが、乗ってる友人も私もなぜか足を踏ん張ってました)

17:30頃帰宅
今回のドライブは観光場所では雨が止んだり小雨くらいで済んで、ラッキー続きでした。

五郎の石の家の看板

えいちゃんの五郎の家
五郎の丸太小屋(友人が撮った写真をのせました。私のはピンボケ。腕もカメラも悪い~)

えいちゃん五郎の家
丸太小屋の中(友人が撮った写真。なかなかいい所を撮ってます。)


五郎の石の家
五郎の石の家(ひつじが一匹草を食べてました)

シバレガラス
五郎の森の近くのシバレガラス(大人のガラス工芸館~。これは友人が言った言葉。綺麗で高級感たっぷりです)

ジャム
ジャムの店(沢山のジャム。選ぶのに大変です)

ジャム試食
ジャムの試食が沢山。お陰でお腹が一杯になってしまいました。(白ブドウ・こけもも・こくわのジャムを購入しました)

青沼1
神秘的な色と景色の青池。
(観光バスも止まってました。昨年は車で近くまで入れたのですが、入れないようになってました。)

青沼2
このあと雨がバシャバシャと降ってきました。雨前に写真撮れてラッキーです。

ビーチご案内グリーンカレー
白樺にかこまれた、自然の中の丸太でつくられた素敵な建物のバーチで昼食。グリーンカレーを堪能。。となりのお客さんが食べてたビーフシチューも美味しそう。旦那はハンバーグ、友人達はオムライスとブルーチーズのピザ。

ラベンダーと美瑛
四季彩の丘のラベンダーと美瑛の景色

キンギョソウと美瑛
満開のキンギョソウ

夜は砂川のパーキングで見つけた幌加内のそば粉と、友人が持参の馬追のそば粉でそば打ち。
どちらも負けないくらいの香りと美味しさで、皆、満足。満足。
スポンサーサイト

コメント

美瑛・富良野

ブログ拝見しました。
写真が綺麗です。
美瑛のパッチワークの色がはっきりしていて
私もこんな写真を撮りたいです。
同じ景色を眺めていたと言うことが、とても嬉しく思います。
スケッチも見事ですね。ヒキノさんの絵は優しい感じがしますね。

美瑛・富良野

思い出します。
ブログを眺めながらあんなところこんなところと懐かしんでいます。
美瑛の丘、麓郷・・・何もかも。
むかしの私のブログです。
http://blog.goo.ne.jp/musshu-yuu/e/f0fc4a8381a334d67e2e48ce87fc31c1

ビックリ!!

すごいニアミスです。
富田イーストは12:00頃うろうろしてましたし、
四季彩の丘は14:00頃に出て、15:00には
近くの拓真館で写真を堪能してました。
そのうちどこかでばったり会うことありますね。
楽しみです。

ニアミス

7/18の行動です。
10:00 風のガーデン
11:30 支那虎らぁめん
13:00 富田イースト
15:00 四季彩の丘
Secret

プロフィール

ヨッシー

Author:ヨッシー
北海道在住 
ヨッシー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。