スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

十勝・上川の旅№1 「芽登温泉」

21.9/12~13
東大雪の黒岳の紅葉の記事を見て、足寄町の芽登温泉に行ってきました。

最初の目的地である、足寄町の焼肉屋「焼肉亭」を目指して、日勝峠を走り、十勝平野を眺めながら、無事に昼に到着。
「焼肉亭」は、どの肉も美味しいけど、サガリがとにかく柔らかくてジューシー。
肉がちょっと苦手な私も、ここのサガリはおいしく食べることができます。
おかみさんが霜降りのカルビをサービスしてくれて、遠くから来た甲斐がありました。

芽登温泉は道道88号線を置戸方面に走ると、左側に看板があり、ここを左折し、山道(ヌカナン林道)を3キロほど走った所にあります。

春は、夜桜と満点の星空を眺めながら。秋は、紅葉を眺めながら。冬は、雪にすっぽり埋もれた露天風呂に入りながら、雪見酒。
夜になると、露天の目の前で、鹿が遊んでいるのを眺めたり、ふくろうの鳴き声に感動。

今回は、紅葉はまだでしたが自然を堪能。出会ったのは、露天に小さなへびと足長クモ。必死にお湯でへびを追いやったり、大きな足長クモを逃がしたりして悪戦苦闘したのにもかかわらず、友人は案外平気だった。私は大の苦手なのに、自然の中にいるとたくましくなるのですね。

DSCN3493.jpg
日勝峠で雄大な十勝平野を眺望。

DSCN3501.jpg
足寄町の「焼肉亭」

DSCN3505.jpg
カルビとサガリ。一切れが大きいので食べ応えがあるのです。

DSCN3509.jpg
各自つばをつけてます。油断すると食べようとしていた肉がなくなってる~。

DSCN3524.jpg
「オンネトー」春は氷に覆われてました。今回は風で鏡のように湖面に映るはずの景色が見えません。それでも綺麗です。

DSCN3586.jpg
林道を走って、現われた芽登温泉。赤い屋根に大きな字が目印。

DSCN3587.jpg
混浴の露天風呂。透きとおった無色無臭の温泉。とても温まってお肌がツルツル。

DSCN3570.jpg
朝のどしゃぶりの女性専用の露天風呂。

DSCN3584.jpg
温泉の目の前の川。水が透きとおってます。

DSCN3613.jpg
真っ赤に紅葉したアスチルベかな?

DSCN3634.jpg
トリカブト。今年はとっても多いそうです。


スポンサーサイト

コメント

No title

今回の旅は、仕事の休みと天候との兼ね合いでようやく実現しました。
日勝峠の紅葉は黄色がメインです。
陽にあたり黄金色に輝いてとても綺麗です。
ここのお肉はくせがなくて食べやすいですよ~。

久しぶりの旅行ですね

北海道通の私も日勝峠は通ったことはありません。
焼肉が美味しそうなこと。ここはラムではなく十勝牛なんですね。

No title

4人で行きました~。
同じ温泉でも季節で景色が違うので楽しみです。
北海道は広すぎて移動に時間がかかり過ぎるのが難点。
でもETCのお陰で高速をバンバン利用しています。後の請求が恐ろしいですが。
今、孫と息子が新型インフルエンザにかかってしまいました。
お互いにかからないようにしましょうね。
しばらくは家で静かにしています。あ~あ。

No title

わ~~お肉沢山ある~~何人で食べるのかな?
3人ですか、野菜を食べないとね
好きなものを先に食べないとなくなってしまう==競争ですよね
北海道は温泉がいいのがあってうらやましいです
インフルエンザ流行が怖くてこのところ行っていません
行きたいよお~お~

Secret

プロフィール

ヨッシー

Author:ヨッシー
北海道在住 
ヨッシー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。